Maison Joseph DrouhinMaison Joseph Drouhin
Maison Joseph Drouhin

Chassagne-Montrachet Chenevottes
シャサーニュ・モンラッシェ シュンヌヴォット プルミエ・クリュ

Premier Cru

ぶどう品種 :

シャルドネ

...
more


位置:コート・ド・ボーヌ地区の南部に位置し、ムルソー、ピュリニー・モンラッシェと合わせて銘醸地「コート・デ・ブラン」を構成しています。シュンヌヴォットは村の中心部、モンラッシェからも遠くない場所に位置します。
歴史&伝統:村の名前はガリア人の言葉でオークを植えていた場所を示す「Cassanos」が語源とされています。また「Rachet」は乾燥して痩せた何も生えない土地を意味していますが、意味とは裏腹にシャサーニュ・モンラッシェでは偉大なワインを産出しています。
土壌:泥灰石灰質、黄色と赤の粘土質、崩落物、石灰質の砂利で構成される複雑な土壌。大部分では軽い土壌で栽培しやすく、また緩やかな斜面は日当たりにも優れています。

...
more

栽培

密植度:10000本/ha テロワールの特徴を最大限に吸い上げます。
剪定:ギュイヨ
収量:52hl/ha。意図的に収量を落とすことで、ぶどうは各テロワールの微妙なニュアンスを反映します。
供給:契約農家からの収穫果、または果汁

...
more

醸造

ぶどうにやさしくゆっくりと圧力をかけています。プレスの最後の果汁は使用していません。
白ワインは圧搾後、前清澄(澱下げ)をしてそのまま果汁を樽に入れて発酵させます。

...
more

熟成

タイプ:樽熟成で新樽率25%
期間:12ヶ月

ひとつひとつの樽をテイスティングして、全工程の作業を決定しています。テイスティング結果は、科学的に分析した結果を補完します。メゾンの全てのワインがそうであるように、このワインもテロワールの個性とヴィンテージの特徴の表現を最も大事にしています。

...
more

ヴェロニク・ボス=ドルーアンのテイスティングコメント

「シュンヌヴォットをテイスティングすると、いつも独特な印象を抱きます。色調は輝きに満ちたやや黄金色。ボタンや杏の果肉のはっきりとしたエレガントな、あるいはほのかなタバコの香りは、数年寝かせると炒ったナッツや上品なスパイスの香りに変わります。味わいは清涼感があってシルクのように滑らか。アロマティックな余韻が驚くほど長く続きます。」

...
more

サービス

温度:13°C
飲み頃:4~15年

...
more